Facebookは本日、トラベル系広告主や旅行代理店が事業目標の達成に取り組むための新しい方法の一つとして、旅行業界向けダイナミック広告(Dynamic Ads for Travel、DAT)のベータ版の提供開始を発表しました。KenshooもDAT向けのサポートを提供する最初のマーケティングパートナーの1社として、この新たな試みに参画します。市場の動向に鑑みて、またFacebookが旅行業界のソーシャルマーケティングに特化して開発した初の広告商品という重みを考えれば、いち早くこの機会に対応しなければなりません。Kenshooはこのソリューションのサポート機能を構築し、ベータ版を利用するクライアント向けに直ちにこれを提供することにしました。

「この数週間、Kenshooと密に連携しながら、ホテル在庫を動的に配信できるようにしました。パフォーマンス重視のキャンペーンには最適の広告タイプだと思います。今後数週、あるいは数ヶ月をかけて、旅行業界向けダイナミック広告で施策の充実を図る予定です。」

―ジェシカ・ブランド、ホテルアルバーノ、マーケティング担当

旅行業界向けダイナミック広告はフィード型の広告商品で、概念的にはダイナミックプロダクト広告に類似するものですが、旅行業界に特化した設計となっており、例えばホテルの広告主は自社の在庫全体を大規模に配信することができます。表示する在庫はユーザーと特定のホテルのエンゲージメントに基づいて決められます。クリエイティブの配信は動的に行われ、適切な画像、URLの他、名称、料金、ブランド等の規定の情報が広告テンプレートに従って配置されます。さらに、リターゲティング対象のオーディエンスを動的に生成したり、検索の日付や場所に基づいていわゆるルックアライクを特定したりすることも可能です。

Kenshooと連携すれば、常に、最も価値の高いオーディエンスに対して最も適切なホテルを提示しつつ、収益目標を達成することができます。弊社が提供する高度なアルゴリズムを用いて入札と予算の管理を自動化すれば、広告主は最適化の作業をKenshooに任せ、目標とするROIやCPAを達成することができるのです。

Kenshooではフィード内の画像を加工して、料金や割引情報などを表示させる独自の機能も提供しています。下はホテルアルバーノによる活用事例です。オリジナルのバージョンは画像のみですが、加工バージョンには画像ごとにフィードから引っ張ってきたホテルアルバーノのロゴと宿泊料金が追加されています。どんなに優秀なクリエイティブチームを持っていても、このような画像処理を何千件という規模で実行することはまず不可能でしょう。結果的に、画像では十分なメッセージが伝わらないことも珍しくありません。そこで、Kenshooがこの機能を提供し、マーケターが時間と資源を節約しつつ、しかも従来より訴求力のある広告を配信できるようにしました。

EXAMPLE A

      

EXAMPLE B
hotel urbano      hotel urbano

今後、旅行業界のマーケターはさらに高度な機能を求めるようになるでしょう。また、ゆくゆくはこのタイプの広告がホテル以外の在庫にも解放されるでしょう。Kenshooは旅行業界のマーケターが直面する最も難しい課題の解決に資するため、引き続き有益なソリューションの開発に尽力します。まずは旅行業界向けのダイナミック広告が弊社のクライアントにもたらすであろう成功を楽しみにしつつ、旅行業界のマーケティングのますますの発展に貢献したい所存です。