クリック単価の上昇に伴って有力企業が広告支出を増加

東京 (2014年1月29日) – アジア太平洋および日本 (APJ) のリスティング広告市場は、有力企業がオンラインでの顧客とのより強いつながりを求めたことによって、昨年の最終四半期に約30パーセントもの成長を記録しました (デジタルマーケティングテクノロジーのリーダーであるKenshooの調査による)。

Kenshooの調査結果は、ブログ記事 “成長する日本の有料検索におけるモバイル採用の先導者” で要約されています。APJ地域では、このチャネルが購入前にオンライン顧客に影響を与える強力な方法であることがマーケターに認識され、昨年の第4四半期に検索広告への支出が28.6パーセントの上昇を記録しました。

特に日本市場は、スマートフォン広告から大きな影響を受けているモバイル検索によって後押しされています。eMarketerによると、モバイルインターネット広告への支出は2014年に25億ドルを超えると予想されています。

Kenshooの調査でも、2012年と比較して、APJ地域のクリック単価またはオンライン広告に検索マーケターが支払う金額が年35.2パーセントの急激な上昇を示しています。このデータは、日本ではインターネットユーザーの65%が購買の決定に検索広告の影響を受けているという、デロイトのデータとも一致します。

“この広告支出とクリック単価の大幅な上昇は、品質の高いデジタルWebスペースの需要が非常に高いことを示し、またアジア太平洋および日本市場のアクティブなオンライン顧客を反映していると言えます。” とKenshooアジア太平洋および日本地域担当マネージングディレクターMichel van Woudenbergは述べています。”有料検索の取り組みにおけるこの急激な上昇は、Kenshooのような先進的な入札管理プラットフォームを利用してパフォーマンスの強化を図る、国外市場と国内市場の両方の広告主によってもたらされています。”

Kenshooの調査は、Yahoo! Japan、Google、およびその他のネットワーク間でキャンペーン管理プラットフォームを利用している、広告主や広告代理店などのグローバルな有料検索広告支出における50億ドルという金額に基づいています。

“当社の戦略は、日本のマーケターをサポートし、精度の高い予測、シナリオプランニング、予算配分、入札の最適化を可能にするツールにより広告支出を最適化することです。” とvan Woudenbergは続けます。”マーケターは、自社のビジネスに最も適合する分野に予算を配分する必要があり、検索は顧客にアピールする強力なツールです。”

Kenshooは、2013年のグローバル検索トレンド調査のデータを公表しました。データは、すべての業界を対象とする検索広告の一連の範囲を詳細に示したもので、グローバルおよび地域のデータ、分析、調査結果を提供します。インフォグラフィックスで確認するには、www.Kenshoo.com/SearchGlobalTrendsにアクセスしてください。

Kenshooについて詳しくは、www.Kenshoo.com/Japanにアクセスしてください。

Kenshooについて
Kenshooは、検索マーケティング、ソーシャルメディア、オンライン広告において第一級のソリューションを生み出すデジタルマーケティングテクノロジー企業です。Kenshoo Search、Kenshoo Social、Kenshoo Local、Kenshoo SmartPathを利用する有力企業、広告代理店、デベロッパーは、そのプラットフォームを通して年換算で2000億ドルを超えるオンライン顧客売上を上げています。Kenshooは、Google、Bing、Yahoo、Baidu、Twitter、Facebook、Facebook Exchangeにわたる広告のネイティブAPIソリューションを備えた、唯一のFacebook戦略的認定マーケティングデベロッパー (sPMD) です。Kenshooのプラットフォームは、無限のループによるターゲット設定、ユニバーサルなインテグレーション、ダイナミックアトリビューション、そして予想分析を用いたInfinite OptimizationTMをお届けします。Kenshooは、190か国以上に及びフォーチュン50社のほぼ半分の企業、および世界トップ10の広告代理店ネットワークすべてについて、そのキャンペーンをサポートしています。Kenshooのクライアントは、CTRIP、CyberAgent、Expedia、Facebook、Havas Media、Hitwise、iREP、Starcom MediaVest Group、Tesco、Septini、およびZujiなどです。Kenshooは、世界中に18の拠点があり、Sequoia Capital、Arts Alliance、およびTenaya Capitalによる支援を受けています。詳しくは、www.Kenshoo.comにアクセスしてください。

Kenshooのブランドおよび製品名は、Kenshoo Ltd.の商標です。その他の会社名およびブランド名はそれぞれの所有者の商標です。