消費者が買い物し、消費し、インタラクションする際の選択肢や権限はかつてないほど大きくなっています。互いに接続された多数のデバイスを駆使して、どこに居ても、即座に商品やサービスを探し出し、購入できるようになっています。消費者に後れを取らないためには、売る側も常に機敏さをもって変化に適応し、流動的な市況やテクノロジーや市場機会を分析できなければなりません。このような要求の高まりを背景に、オンライン・リテーラー(小売業者)は今、デジタルキャンペーンをどう構築すべきか再考する必要に迫られています。具体的には、パブリッシャー横断的な最適化に注力し、既存のチャネルと新興のチャネルの両方を最大限に活用しつつ、高度にターゲティングされたオーディエンスに到達する必要があるのです。

Kenshooは、2006年以来、パフォーマンスの改善、さらにはマーケター、ここにはリテーラーも含まれるのですが、彼らが直面するデジタル・マーケティングの問題解決に資するソリューションの開発に注力してきました。弊社のお客さまの成功は弊社の成功と直接関係しています。世界中の革新的なリテーラーが弊社のソリューションを活用してアジャイル・マーケティングを展開していることを誇らしく思います。このたびKenshooは、Eコマース専門サイト「インターネット・リテーラー」の『2016年版Eリテーラー上位1000社を支えるリーディングベンダー』において、サーチエンジン・マーケティングとソーシャルメディア・マーケティングの最優秀ソリューション・プロバイダーに選ばれました。この2年連続の快挙を皆さまに謹んでお知らせ申し上げます。

2015_Top-1000_Vendor (1)

トップベンダーを決定するにあたり、インターネット・リテーラーはサービス・プロバイダー各社を「Eリテーラー上位1000社」に名を連ねる顧客の数と、この顧客から創出される売上総額によって順位付けしました。これらいずれの評価項目においても、Kenshooはサーチエンジン・マーケティングとソーシャルメディア・マーケティングのカテゴリーで首位に立ちました。Kenshooのソリューションを用いてサーチエンジン・マーケティングを展開する「上位1000社」リテーラーの売上は総額で1320億ドルを超え、また、ソーシャルメディア・マーケティングでの売上総額も1160億ドルにのぼります。

米国の市場調査会社イーマーケターは、モバイル広告費が2016年に全世界で1000億ドルを超え、未だ成長過程にあり、変化の激しいデジタル市場の51%を占めるようになるとしています。この変化の一部は新しいパブリッシャーと広告フォーマットの登場に端を発しています。例えば、フェイスブックは先頃、Kenshooを含む一部のマーケティング・パートナーを通じてインスタグラム広告向けのターゲティング・ツールを提案しました。また、グーグルも同じく先頃、同社のアプリ検索エンジンGoogle Playにモバイルアプリのインストール広告を導入しました。このような新興のパブリッシャーや新しい広告フォーマットはリテーラーに対して魅力的な機会を提示する反面、新しい課題をも突きつけています。そしてこの局面こそ、Kenshooのような信頼のおけるアジャイル・マーケティングのパートナーが大きく貢献できるところなのです。

「新しいデバイスや製品やチャネルが登場するたびに、消費者の好みも進化を続けます。消費者のペースについていけなければ、彼らの注目をとらえることはできないでしょう。」ムースジョウ・マウンテニアリング社のマーケティング担当副社長、ダン・ピングリー氏はこう言っています。「急激な変化を首尾良くナビゲートするために、Kenshooをパートナーとして頼るようになりました。Kenshooが提供してくれる業界最高のテクノロジー、新しい広告APIへのいち早いアクセス、いわゆるオール・シングズ・デジタル・マーケティングに対する広範な知見は、私たちを熾烈な競争の最先端に押し出してくれます。」

KenshooのInfinity Suiteがリテーラーに提供するツールの一部を以下にご紹介します。

  • Ÿ   良質のパブリッシャーが提供するプレミアム広告枠へのAPIアクセス:
    Kenshooは、フェイスブック広告全般、FBX、インスタグラム、ツィッター、グーグル、ヤフー、米ヤフーのヤフージェミニ、ヤフージャパン、ビング、バイドゥに関してネイティブなAPIソリューションを提供する唯一のフェイスブック・マーケティング・パートナーです。
  • Ÿ   ポートフォリオレベルの最適化:キャンペーンの目的と予算を事業視点のROI目標に向けてチャネル(グーグル、ビング、ジェミニ他)横断的に自動調整します。単一のポートフォリオ内の複数の広告タイプに対応。
  • 予測ツール:ポートフォリオの将来的なパフォーマンスに関する知見を提供し、市場の変化に対応しつつ、リテーラーが次に投じる広告費のインパクトを最大化します。
  • Intent Driven Audiences:検索エンジンの使い方に現れる消費者の意図に基づいて、フェイスブックのカスタム・オーディエンスを自動的に作成し、更新します。
  • Demand Driven Campaigns:検索連動型広告で最も成績の良い製品をフェイスブック広告に自動変換します。
  • プロダクト・テイラード・マーケティング:顧客の商品在庫に基づいて、グーグルのショッピングキャンペーンやフェイスブックのダイナミックプロダクト広告向けに、消費者と関連度の高い広告を生成します。

リテーラーにとって、キャンペーンデータを参照したり活用したり、あるいはこのデータをもとにレポートを作成したりするツールにアクセスできること、さらにはそれによって特定の広告をすばやく且つ効果的に、しかも大規模に生成できることはたいへんに重要です。KenshooのInfinity Suiteは迅速で正確な最適化を通じてキャンペーン目標の達成を支援する一方、顧客の生涯価値(LTV)の理解と最大化を可能とします。Kenshooは常に革新的であること、卓越していることにコミットしており、このコミットゆえに、世界に名だたるリテーラーの多くが弊社のアジャイルマーケティング・ソリューションを活用して、顧客に到達し、投資利益の向上に資するような有意義なインタラクションを実現しています。