Instagram Ads APIへの最初のアクセス権を許可された
Facebook® マーケティングパートナーの一社に選出

2015年8月11日
Kenshoo Japan株式会社

アジャイルマーケティングのグローバルにおけるリーダー、Kenshoo(日本法人:Kenshoo Japan株式会社 東京都渋谷区)は、本日先ごろローンチされたInstagramのAds APIとのインテグレーションを発表致しました。これによりマーケターは人気の写真共有サービスを通じて、月間で3億人を越えるアクティブなモバイルユーザーにリーチすることが可能になります。

Kenshooは、Instagram Ads APIへのアクセスを許可された、最初期のFacebook マーケティングパートナーの限られた数社のうちの一社に選ばれました。これによりKenshooを利用する各広告主や広告代理店は、Instagramのコアなユーザー層に対して魅力的なエクスペリエンスを提供できるようになります。

KenshooのInfinity Suite製品とInstagramのAds APIのインテグレーションにより、広告主はソーシャルおよびモバイルを利用しているユーザーの実態をより全体的に把握し、一層深く理解することができるようになります。さらに、広告主はKenshooのテクノロジーを活用することで、広告予算、入札、クリエイティブ資産をマーケティングの目標に合わせて、管理と最適化を自動的に行うことができるようになります。

Kenshooのアジア太平洋日本地域のマネージング・ディレクターである今村幸彦は次のように述べています。「Instagramとの統合により、より多くの広告主が高価値のモバイル広告にアクセスできるようになります。私どもKenshooがInstagramの Ads APIへのアクセスを許可された、最初のFacebook マーケティングパートナーの一員に選ばれたことを非常に嬉しく思っています。Instagramのモバイルオーディエンスは非常に重要であり、各企業は自社のブランドメッセージがこのような積極的にInstagramを利用しているユーザーの目に触れる場所に置かれることを強く望んでいます。」

GroupM オーストラリアのSEMディレクターであるフルカン・ワスィフ(Furqan Wasif)は、次のように述べています。「モバイルエンゲージメントの最前線にいることを望む企業にとって、Instagramは欠かすことの出来ない広告チャネルに急速になってきました。Kenshooが提供するInstagram Ads APIへのアクセスにより、キャンペーンの立ち上げを効率的に行い、既存のモバイル向けキャンペーンと切れ目なく統合することができ、当社のチームメンバーはキャンペーンのポートフォリオ全体を見ることができるようになります。このインテグレーションは、戦略的に我々のFacebookキャンペーンを補完して、既に欠かすことが出来ない重要なモバイルプラットフォーム上で、我々の顧客企業がブランドを確立するための更なるリーチを創りだします。」

Kenshooの製品担当上級副社長であるウィル・マーティン-ギル(Will Martin-Gill)は次のように述べています。「Kenshooを通じてInstagram広告を開始したお客様は、2015年第2四半期のソーシャル広告の業界平均よりも高いクリックスルー率を達成しています。Kenshooの革新的なターゲティングと最適化のスイート製品を併せて使うことで、Instagramでのブランド広告が、広告主のキャンペーンのポートフォリオ全体の結果を飛躍的に向上させるポテンシャルがあります。」

Kenshooは、「Instagram広告が企業ブランドに大きなメリットをもたらすことは実績が証明している」と述べています。

Kenshoo Infinity Suiteは、デジタルマーケティングの革新をリードしています。そしてマーケティング業界のリーダー達が自社のマーケティング成功に必要なイノベーションを理解して実践する上で非常に重要な役割を担っています。

クロスチャネルでのデジタルマーケティングのために、業界をリードする数々の受賞歴を誇るKenshooのソフトウェアをベースに開発されたKenshoo Infinity Suiteは、TCO(総保有コスト)を下げるために、単機能ソリューションを無くし、エンタープライズソフトウェアのライセンス体系をご提供します。更にすべてのパフォーマンス(広告効果)と最適化の機能をひとつのダッシュボードに集約することで、広告主や代理店の皆様により多くの価値をご提供致します。

KenshooによるInstagram広告のサポートの詳細については、Kenshoo.com/Instagramにアクセスしてください。

Kenshooについて
Kenshooは、アジャイルマーケティングソフトウェアのグローバルリーダーです。各ブランド、広告代理店、プログラム開発者はKenshoo Infinity Suiteを利用して、リスティング広告、ソーシャル広告、モバイル広告、ディスプレイ広告を通じて年間約3,500億ドルのクライアントの売上を上げています。Kenshooは、Facebook、FBX、Twitter、Google、Yahoo、Yahoo Japan、Bing、Baiduを対象とする広告のネイティブAPIソリューションを備えた、唯一のFacebookマーケティングパートナーです。Kenshooは、190か国以上に及ぶフォーチュン50社のほぼ半分の企業、および世界トップ10の広告代理店ネットワーク全てにおいて、デジタルマーケティングキャンペーンをサポートしています。Kenshooの顧客には、CareerBuilder、Expedia、Facebook、Havas Media、John Lewis、Resolution Media、Sears、Starcom MediaVest Group、Tesco、Travelocity、Walgreens、Zapposなどの企業が名を連ねています。Kenshooは、世界中に27拠点を構え、Sequoia Capital、Arts Alliance、Tenaya Capital、およびBain Capital Venturesから支援を受けています。詳しくは、www.kenshoo.co.jpにアクセスしてください。

Facebook®はFacebook, Inc.の登録商標です。Kenshooのブランドおよび製品名はKenshoo Ltd.の商標です。その他の会社のロゴおよびブランド名はそれぞれの所有者の商標です。